KCカップ1stステージ突破!使用デッキ紹介

2/6から開始された、遊戯王デュエルリンクスのイベントKCカップ。

なんとか1stステージを突破することが出来ました。

突破出来たんで、使ったデッキを紹介。

根性コアキ

メインで使ってたデッキ。18からはずっとコアキを使ってました。

よくある局ハリ採用の根性コアキです。手札腐ることが多かったので局ハリは1枚だけにしてます。

その代わりに、狡猾を採用。役立つかなぁって思ったけど、微妙でしたね。

とりあえずこのデッキの良い所は、直ぐに勝負が決まること。勝つにせよ、負けるにせよさっさと試合が終わります。

勝率自体は高いので、適当に数こなしてれば昇格できました。

リアクター軸アンティーク

10~18くらいまで使ってたデッキ。

ギア・タウン、要塞破壊用にブレイカー、ギャラサイ、ツイスターを採用。

ツイスターは、速攻魔法なので、相手ターンに使えたりバトルフェイズに使えたりと中々使い勝手がよかったです。

バジェ、クリボールは、コアキ対策。コアキ相手は、クリボール無いとやってられない。

そこそこ勝ちを稼げましたが途中で使うのをやめた理由は、手札事故が多過ぎる所。後は、先攻で弱すぎた。

融合軸アンティーク

コアキとリアクター使うのに飽きたら使ってたデッキ。

究極巨人で殴ることしか考えてないデッキ。なので、出せなきゃ勝ち筋はほぼない。

動きとしては、ワイバーンとフレームで融合素材集めて、究極巨人だして殴る。ほんとうにそれだけのデッキ。

ただ、究極巨人のステがクソ高いのと貫通持ちなので、出せれば大体なんとかなる。底なしとバジェはヤメテ。

リアクター軸と違って、クリボールが効くのが地味に痛いけどね。

そこまで勝率は高くないけど、大型出して殴るのは楽しいので使ってて気持ちよかったデッキ。

バランスデュアル

KC開始後、ほんのちょっとだけ使ってたデッキ。

バックを割り辛いアンティーク、破壊耐性があるコアキが大量にいるので、デュアルにはきつい環境ですね。

ダーク・ヴァルキリア、シュバリエ、デュアスパこの辺全部使いにくい。

今デュアル使うのはやめた方がいいですね。

1st突破するには何使えばいい?

自分もコアキで突破できたというのもあるが、コアキ使うのが一番かな。

勝率が高いのはもちろん、ともかく試合数を稼げるのがいい。数こなしてれば、その内運が良い時に20へ昇格できます。

コアキ以外だと、沈黙魔導あたりがよさそうですね。

やたらと多いアンティークに対して強く、それ以外のデッキに対してもそこそこ有利に立ち回れます。

先攻取れないときついのと、初手にサイマジないと動きが弱くなるのが難点かな。

感想

やっぱり今はコアキリンクスだと実感した、KC1stステージ。

さすがにKC中の規制はないだろうが、終わったら規制されそうですね。

アンティークはストラク3箱で簡単に組めるので、使ってる人が多いですね。まぁ、手札事故が多目なので相手にすると割と楽なんですが。

ぶっちゃけアンティークよりも沈黙魔導相手がきつい。スキルがマイスキャだから的確に伏せを除去してくる。

そして、何故かパテル、サイマジを初手で持ってる。自分で使うとほぼ来ないんだよなぁ。

とりあえず、2ndで上位を狙うならコアキ対策を万全にすべきですね。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする