【ときめきジェネラルガールズ】3日目 9章攻略

9章制圧完了

ときジェネ攻略3日目。4日目の様な気もするがまあいいか。

とりあえず、9章で苦戦したマップの攻略話。

船上マップはこんな感じに歩兵を徐質で釣って一体ずつ処理。残りは遅刻組と合流してから処理。

一か所ボスが槍兵のマップがあったと思いますが、あれは徐質の兵士を歩兵に変えればダメが通りやすくなって倒しやすいです。兵を変えても移動力が下がらないので安心。

弓騎兵で埋め尽くされてるマップは、1ターン目に右下の方で1体だけ釣ってそいつを処理。次のターンも似た様な感じで釣って、釣った奴を処理。確か、2体位釣るハメになるので、適当に生贄を差し出せばなんとかなります。

難しかったのは上の2通りのマップ位でその他は楽々とクリア。上2つの攻略に四苦八苦してる時は、SRPG遊んでるなぁという感じが強くて何か楽しかったw

という訳で、9章の全エリアを制圧完了。そして、10章進出。船上と弓騎兵集団が糞過ぎて一瞬詰んだかと思ったが意外と何とかなるもんである。

R育成の理由

9章攻略中にSSRで進め続けるのは限界というのに気づきR組の育成を開始。

SSRで進めるのが限界というのは、育成素材が足りないというのも有るんですが、兵士の仕様のせいというのも有ります。

パクリ元のランモバ同様、兵士のステは武将本人のLvに依存します。その為、Lvを上げにくいSSRは長い間弱い兵士を使い続けるハメになります。

武将本人のステが高けりゃOKの範囲は大丈夫なんですが、兵士火力も要求される単体にはちょっとキツイ仕様です。

という訳で、単体系のユニットに関してはRを育て始めた訳であります。課金で素材買う人はSSRでも大丈夫だとは思うけど。

後は、実績で凸の合計数に応じてガチャ券貰えるというのも大きい理由。50連以上は貰えるから結構旨い。これでSR組を凸出来れば絆の補正値が上がって更に旨かったんですが、そんな都合良くはいきませんね~。

装備クエLv20開放

装備クエのLv20が開放されたんで強化素材不足が解消されると思いましたが、そんな事無かった。ぶっちゃけLv15とドロの中身が変わらない。たまにRが落ちるからマシでは有るんですが、気休め程度の差。

練兵素材と魂玉も似た様なもんですね。Lv20でも大した量は落ちない。魂玉に至ってはそもそもLv30まで肝心の魂玉が落ちないというね。おまけに、猛将だけ掃討出来ないのも辛い。

開始当初は装備よりも銅蛙よこせやって思った競技場イベも、今となっては有難いイベントに感じてしまう。いや、ホントは銅蛙の方は欲しいんですが。あれホントに足らん。

しかし、知恵袋も終わったし、競技場の実績も終了したし、本格的に素材の入手経路が断たれてきた感じです。ログボイベでもイベント開催でも何でも良いから配ってくれませんかね。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする