【ランモバ】先制反撃謎の弱体?

グニル君まさかのサイレント弱体?

固有スキルの1つである「先制反撃」の効果テキストがなんか変わってました。テキスト読む感じだと完全に下方修正です。これをお知らせ無でやるのは酷すぎませんかね。

というか、スキルとかタレントの効果テキスト変更するなら、ちゃんとお知らせに載せろ。誤字脱字修正の一言で済ませるのはヤメテ

先制反撃弱体?

変更前

  • [パッシブ]攻撃された時、10%の確率で敵より先に攻撃する。器用さが10あるごとに確率+1%。

変更後

  • [パッシブ]攻撃された時、戦闘前、10%の確率で先手を取って攻撃する。自身の器用さが敵より10ポイント多いごとに、効果発動の確率+1%。

はい、先制反撃の効果テキストに謎の修正が入ってました。いつ修正されたかは不明ですが、5/12のアプデでされたっぽい?

表現の修正程度なら軽くスルーなんですが、効果そのものが変わるテキストなので問題。自身の器用さのみを反映していた効果が、敵の器用さも参照する様になるので実質的な弱体化ととれます。

という訳で、

サイレントナーフふざけんな!

って怒る所なんですが、そこはガバ翻訳に定評のあるランモバ運営の仕事です。

単純に翻訳ミスじゃねって事で別リージョンのテキストを調べてきました。さすがに、スキルの効果修正なら説明あるだろうし。

とりあえず、読みやすい台湾版をインストールしてチェック。翻訳に自信は無いですが、変更前のテキストと同じ効果ですね。敵の器用さを参照する的な文は無いです、多分。

次にグローバル版のテキスト。これはインストールと確認する所まで進めるのが面倒なので、wikigrisserの力を借ります。

https://docs.google.com/spreadsheets/d/12anuYkAchUiGXs26-fHl16vDMbTXt99XrFbZE11sh3o/edit#rangeid=1524887584

先制反撃の英語名「Preemptive Counterattack」の効果テキストを確認すると、やはり変更前と同じ意味合いの効果です。

最後は中華wiki。

https://wiki.biligame.com/langrisser/%E6%A0%BC%E5%B0%BC%E5%B0%94

やっぱりここも変更前と同じ効果で書かれてますね。

という訳で、中国、台湾、グロ版の3つ確認しましたが全部変更前テキストの効果と同じでした。

発動率は自身の器用さのみに依存で、敵の器用さは関係ない様です。

実際の所は謎なんですが、元のテキストが間違ているという可能性もありますし、日本版だけ効果を変えたという可能性もありますし。

  • グニル 器用さ368
  • アサシン 器用さ185

この条件で20回戦闘で7回先制反撃が発動。あれ、これホントに下がってんじゃね?試行回数が少ないんでブレの範囲かな。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする