【タイムリフレイン】序盤攻略まとめ UR必須ゲー

まさか、日本版が出るとは驚き。去年の11月位にグロ版で遊んだ以来のプレイとなるので、5カ月ぶり位のプレイです。まぁ割と好きなタイプのゲームだったので、日本版もちょっと遊んでみます。

キャラの入手方法とか変わってるので別ゲーっぽいですが、基本的な戦闘システムは変わって無いですね。あれβ版だったんですかね。

どうでも良いけどグロ版のタイトルが「Time Reversal」なんだから、そのままカタカナで「タイムリバーサル」でも良いのでは。

リセマラで絶対にURを取る

リセマラで絶対にURを確保しておきましょう。

全キャラにR、SR、SSR、URが用意されてますが、分かりやすい位高レア程性能が高いです。基本スペックはもちろんスキル含めて全て上。URとSRのスカディの性能差を見れば分かりますが、基礎スペックでアホみたいな差が出ます。

序に強化費用もLv10を超えるとかなり高くなってきますので、低レアを鍛え続けるというのも実は難しかったりします。

さらに、ストーリーも手強いので低レアだけだと突破するのは厳しいです。というか途中からURで固めないとクリア出来なかった様な記憶があります。無駄にストーリーの難易度高いんです、このゲーム。

その為、リセマラである程度主力となるURの数を揃えておくのがオススメです。

とりあえず、引き直し無制限の事前登録ガチャで1体。その後の10連ガチャで1~2体確保。

どのキャラもそれなりに役割はあるので、極端な外れというのは無い筈。ミナ、ロリータ辺りが評価高かった様な気もしますが。

指揮官レベルを13まで上げる

ゲーム始めたらさっさと指揮官レベルを13まで上げましょう。理由は、模擬戦が開放される為です。vPコンテンツです。

参加、勝利する事でSSR、URのプレゼントが入手出来ます。URキャラの育成に必要なアイテムなので早いうちに取れるようにしておきましょう。

指揮官レベルを上げるのに必要な経験値を入手する方法は、次の2つです。

  • キャラのレベルを上げる
  • 放置ボーナスを受け取る

キャラのレベルを上げると指揮官レベル上昇に必要な経験値も入手出来ます。ちなみに、高レア程入手経験値量が多め。

序盤は使う使わないに関係なく全キャラレベルを上げるのがオススメです。日常試練で使える様にもなるので無駄では無いです。

ただ、RとSRのキャラのレベルは10までにしておきましょう。というのも、それ以上は育成コストが掛かり過ぎる。余った欠片は秘密訓練で錬金してポーションに変えたい為。URの餌を使い過ぎるのは良くないのです。

SSRは、URが揃うまでの主力なので強化しても大丈夫です。とは言え基本的にUR以外は微妙性能なので、揃うまでの繋ぎですが。

放置ボーナスはストーリーをクリアすると利用出来る様になります。時間経過で経験値が溜まるシステムです。4章に突入すればキャラの欠片も入手出来る様になります。

URキャラの強化方法

所持済みURキャラの欠片は秘密特訓で入手出来ます。秘密特訓は、指揮官レベル上昇で開放されます。

  • 1回で40個欠片入手
  • 1日10回まで利用可能

利用するのに必要なものは、ポーションとSSRorURのプレゼントです。URのプレゼントを使った方がポーションの消費量が少ないです。

ポーションの獲得方法は主に錬金。要らないキャラの欠片をポーションに変えられます。

SSRとURのプレゼントの主な入手方法は以下の通り。

  • ログボや実績などでの配布
  • 模擬戦の勝利報酬
  • 日常試練を上等兵まで上げ単位商店で購入
  • 神秘商店でダイヤを消費して購入
  • バベルショップ

URのプレゼントは入手方法が限られているので、好感度上げには使わない方が良い筈です。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする