【遊戯王DL】スキルの仕様変更についての感想

11月のKCカップも終了。つまり、リミレギュの更新とスキルの仕様変更が来るって事。

今の所リミレギュについては特に無いので、スキルについてだらだらと見ていく。考察でも何でも無い、ただの感想垂れ流し。

スキルの仕様変更

スキルの仕様変更がされるのは、11/27~29に実施予定のアプデから。

仕様変更されるスキルは6つ。

  • セレブ副社長
  • デュエルスタンバイ
  • ワンハンド・スターター
  • 戦力補充
  • 沈黙の決闘者
  • 奇跡の融合

上3つは環境で暴れたからそれの抑制、下の3つは使いやすくする為の変更っすね。

これが権力だぁ!はただのテキスト変更なので除外。

セレブ副社長

ライフコストが増えて発動制限が付く形で下方修正。デスドロの下位互換化。というか、ここまで来ると態々セレブ使う意味ある?

今の仕様で放置しておくと悪さをするのは確実なので、修正の方向自体は妥当だと思うが、ライフコストは据え置きでも良かったんじゃねって気はする。

たった200の差とは言え、コスト据え置きならデスドロとの差別化が図れるのにね。

デュエルスタンバイ

先行岩戸ガン伏せが嫌いだったので、個人的にこの修正は嬉しい。ログボで岩戸配布して、その後即修正という辺り運営の意地の悪さが見えるが。

今回の仕様変更で遂にスタンバイも完全に死亡?

まぁ召喚が出来ないだけで、セットと発動しないタイプの特殊召喚は出来るっぽいし、先行制圧出来るシンクロとか来れば使える様になるのかな。

ワンハンド・スターター

害悪デッキに使われていたワンハンドも仕様変更。これも個人的に嫌いだったので嬉しい変更。

しかし、一気に無課金、微課金向けのデッキ2つも潰すなんて大丈夫?どっちか片方は残しといても良かったんじゃ……

後は、変更理由がIF向けのスキルにする為らしいが、墓地肥やしの必要があるIFでこのスキルって使う?IF詳しくないから分からんけどね。

戦力補充

ライフコストが300緩和。

魔導招来が現状維持で行くなら1,000でくれよって思わなくもない。

これもその内暴れる可能性があるんだから、デッキに戦士族4種類以上とかの発動条件付けなくて大丈夫なんですかね。

沈黙の決闘者

対象にサイソが追加。

サイマジ、サイソどちらでも使えるようになったが、今イチ使い方が思いつかない。

正直原作のターンジャンプとかそっち方面にしてくれた方が嬉しい。

奇跡の融合

ライフコストが緩和され、デュエル中1回の制限が追加。

HEROはスキルよりもエマコかエアーマンくれ。

でもまぁ、コズサイ1枚で発動する様になったので使いやすくはなった。

まとめ

下方修正の3つに関しては、まぁ妥当かな。やや厳しい気もするが。

それよりも魔導招来と代償がノータッチなのが気になる。こっちはリミレギュ更新か新規追加で対応するのかね。

しかし、毎度の事だが、新弾売りたいが為の変更に見えるのは気の所為か。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする